熊本県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

2017/07/06

大雨の時に、お気をつけいただきたいこと(もしクルマが冠水してしまったら)

 

熊本地方も大雨の影響が出ています。

 

今後も雨の日が続くと予測されていて心配ですが

皆様のご自宅や周辺に、お変わりはないでしょうか。

引き続き、お気をつけてお過ごしください。

 

 

ここでは

冠水をしたクルマの応急処置について

ご説明いたします。

 

 

①エンジンは始動させないでください。

エンジン内部への水の侵入により、思わぬケガを招いたり車両損傷の恐れがあります。

 

②バッテリー(マイナス端子)を外してください。

キースイッチがOFFでもバッテリーと繋がっていることで常に電気が流れている箇所もあります。

そのため電気系統がショートし、火災につながる恐れがあり大変危険です。

 

③ハイブリッド車や電気自動車はむやみに触らず、自動車整備業者にご連絡ください。

 高電圧のバッテリーを搭載しているため、感電する恐れがあり大変危険です。

 

※あくまで応急処置になります。

冠水によるクルマへの被害は、部品の腐食など時間をおいて発生する場合もあります。

 

ご愛車が冠水した場合はお早目にご連絡いただき、点検を受けられてください。

 

 

  • 0

このページを印刷する